JICS:私たちJICS(ジックス)は日本のODAを中心とする国際協力に関する調達を行う専門機関です
Google

WWW を検索
www.jics.or.jpを検索
「トップページ」へ
「JICSについて」へ
「事業」へ
「調達」へ
「実績」へ
「トピックス」へ
「CSR活動」へ
「採用」へ
「リンク集」へ
  • JICS職員の声
  • JICS早わかり
  • 広報誌など
  • JICS調達用語集
平成23年度NGO支援団体
TOPCSR活動JICS NGO支援事業
<五十音順>
団体名をクリックすると、各団体のホームページが開きます。
団体名 対象国 支援事業内容 支援金額
特定非営利活動法人アクセス-共生社会をめざす地球市民の会 日本 財務・財政強化の3ヵ年計画の中で、資金調達力を持つ安定した組織体制を目指し、専従職員を雇用する。 団体基盤強化費
700,000円
特定非営利活動法人アジア眼科医療協力会 チベット 難民コミュニティに適切な眼科医療を提供し、さらに現地医師と難民との交流基盤を作るため日本人医師を現地派遣する。 プロジェクト運営費
700,000円
特定非営利活動法人イランの障害者を支援するミントの会 イラン 脊損・頚損障害者の自立とピアカウンセラー・看護専門家の育成を目的に機能補助具に関する研修会を開催する。 資機材購入/輸送費
プロジェクト運営費
700,000円
特定非営利活動法人ACC危機の子どもたち・希望 セルビア コソボ難民高齢層女性のコミュニティ再構築、心理的エンパワメントの確立のため、伝統文化の手芸を行う機会を提供する。 資機材購入/輸送費
プロジェクト運営費
650,000円
特定非営利活動法人エーピーエスディ(APSD) 日本 農業のノウハウを活かした活動を広報することで新会員を確保し、組織体制の確立を目指して専従職員を雇用する。 団体基盤強化費
700,000円
特定非営利活動法人APFS(ASIAN PEOPLE’S FRIENDSHIP SOCIETY) 日本 広報媒体の改定・活用により、新たな収益構造の構築をし、安定した団体運営を目指して専従職員を雇用する。 団体基盤強化費
650,000円
特定非営利活動法人関西NGO協議会 日本 団体のガバナンス・マネジメントと加盟NGOや他セクターとのネットワーク構築機能の強化を目的に専従職員を雇用する。 団体基盤強化費
700,000円
カンボジア市民フォーラム 日本 団体の安定運営とカンボジアの抱える問題の啓発事業の充実を目指し、広報事業と事務局体制の拡充を行う。 団体基盤強化費
650,000円
特定非営利活動法人GFNP(Green Field Network Philippines) フィリピン 貧困層未就学児の通う寺子屋「WISH HOUSE」の設備修理・改善を行い、安心して学習できる場所を提供する。 資機材購入/輸送費
プロジェクト運営費
650,000円
公益社団法人セカンドハンド カンボジア 救急医療の啓発のため日本人医師によるワークショップの開催とハンドブックの作成・頒布および現地医師への研修を行う。 プロジェクト運営費
700,000円
特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ インド 児童売買、労働撲滅を目指し、人身取引の実情の把握と根絶のための政策提言・キャンペーンを行う。 プロジェクト運営費
700,000円
特定非営利活動法人ラリグラス・ジャパン ネパール
人身売買組織から救出された女性とケアセンター周辺住民のHIV・AIDS ケア体制の強化を目指し、医療スタッフを雇用する。
プロジェクト運営費
700,000円
特定非営利活動法人Link・森と水と人をつなぐ会 タイ
住民の森林保全活動で生じる異民族共同活動の問題改善のため、必要データの収集と冊子作成による広報を行う。
プロジェクト運営費
700,000円
特定非営利活動法人わくわくガイア ミャンマー 経理体制と製品販売網の整備により、女学校の技能訓練の継続、自立・安定経営の確立を目指し、現地事務所を開設する。 プロジェクト運営費
団体基盤強化費
650,000円
団体都合により支援中止

文字表示拡大 文字表示標準 文字表示縮小 お問い合せ サイトマップ English
(C) Copyright Japan International Cooperation System(JICS)2005 All Rights Reserved