JICS
Google

WWW を検索
www.jics.or.jpを検索
トップページ JICSについて 事業 無償資金協力関連事業 技術協力関連事業 有償資金協力関連事業 国際機関等の案件 広報事業 調達 実績 トピックス CSR活動 採用 リンク集
スリランカ 貧困農民支援 入札会の実施とスリランカ政府関係者のJICS来訪 お問い合せ English サイトマップ 文字表示標準 文字表示縮小 文字表示拡大
TOP事業無償資金協力関連事業貧困農民支援

貧困農民支援<平成20年度> スリランカ地図へ

2009年8月10日

(写真)

 スリランカでは、食糧安全保障を優先課題のひとつに掲げ、主要食糧の増産および生産性の向上に取り組んでいます。
 日本はスリランカに対して、主要作物の増産に必要な農業機械および肥料を調達するための資金を供与する貧困農民支援(前食糧増産援助)を1977年度から2001年度まで毎年実施し、その後2004年度からは隔年で実施してきました。JICSは、1998年から同国との契約に基づき、本援助に関する調達代理業務を行っています。

 2009年8月3日、スリランカに対する2008年度の貧困農民支援に関して、2輪トラクターなどの農業機械の入札会への立会いのために、同国財務計画省対外援助局プレマナトネ氏、農業開発・サービス省カルナシラケ氏がJICSを来訪しました。
 入札会後に佐々木理事長と会談し、同国の農業事情などについて意見交換を行いました。

 
プロジェクト情報
プロジェクト名 貧困農民支援<平成20年度>
供与(E/N)額 5.2億円
プロジェクト概要 スリランカの主要作物生産性向上のために農業機械を調達。
JICSの役割 調達代理機関として同国に代わり農業機械を調達するとともに援助資金の資金管理を実施。
調達品目 2輪トラクター624台、リバーシブルプラウ624台、灌漑用ポンプ304台、ジャガイモ掘削機10台、4輪トラクター30台、ディスクプラウ30台
(C) Copyright Japan International Cooperation System(JICS)2005 All Rights Reserved