JICS
Google

WWW を検索
www.jics.or.jpを検索
トップページ JICSについて 事業 無償資金協力関連事業 技術協力関連事業 有償資金協力関連事業 国際機関等の案件 広報事業 調達 実績 トピックス CSR活動 採用 リンク集
ニジェール コミュニティ開発支援無償「マラディ州・ザンデール州小学校教室建設計画」が完了しました お問い合せ English サイトマップ 文字表示標準 文字表示縮小 文字表示拡大
TOP事業無償資金協力関連事業コミュニティ開発支援無償

二ジェール地図へ

2010年11月5日

(写真)
最後に完成したチャドゥア・ミクスト校 全景

(写真)
マガリア・カルティエ校では生徒たちから大歓迎を受けた

(写真)
ソフトコンポーネント 現状調査における生徒へのインタビュー

(写真)
ソフトコンポーネント 校長先生への研修

 ニジェールの初等教育環境改善のために実施されていたコミュニティ開発支援無償「マラディ州・ザンデール州小学校教室建設計画」が完了を迎えました。
 この案件ではニジェール国内の全68か所で学校教室全105棟(253教室)、トイレ棟全82棟(233便房)の建設を行いました。この案件に関してJICSは、ニジェール国政府の調達代理機関として援助資金の管理、施工会社・建設コンサルタントなどの選定と契約、進捗管理を行ってきました。

 本案件は、JICSが調達代理機関として関わっているコミュニティ開発支援無償案件のなかでも、建設現場が首都から離れかつ東西約500km、南北約300kmにわたり広範囲に点在していることから、首都ニアメ、マラディ州、ザンデール州にそれぞれプロジェクトオフィスを設置して業務にあたってきました。
 特に第1期として先行して開始したザンデール州は、最も離れたサイトが首都ニアメから1,000km以上に位置し、また、アクセスの悪いサイトも多いため、巡回する日本人技術者のみならず、現地のコンサルタントや施工会社なども大変な苦労を味わいました。このためか、特にザンデール州では様々な問題が発生し、一時はいつになったら案件が終わるのか全く見通しが立たず途方に暮れることもありました。
しかし、日本側やニジェール側の案件関係者と何度も協議を重ね、ともに試行錯誤を繰り返しながら一つ一つ乗り越えてきました。

 そして2010年6月、本計画で予定されていた68か所の学校教室およびトイレ棟の全ての引渡しがついに完了しました。
 2010年6月15日、マラディ州アギエ県にあるチャドゥアにおいて、本プロジェクトで建設してきた学校のうち、最後の1校となったチャドゥア・ミクスト校が引渡されました。引渡しに際しては、既に夏休みに入っていたため生徒たちはいませんでしたが、地元で活動する青年海外協力隊員が駆けつけてくれ、ささやかながら関係者一同笑顔での引渡しとなりました。
 また同じ時期に、既に引渡し済みのザンデール州マガリア県のマガリア・カルティエ校を訪問したところ、車を降りるなり大勢の生徒たちに囲まれ、大歓迎を受けました。
 本案件で建設したマラディ州の学校においては、ソフトコンポーネント(ソフト面の支援)として、学校施設の適切な維持管理方法の指導やトイレの使用に関する衛生教育などを現地の関係者に対して行いました。その結果、例えば手洗い時に石鹸を使う児童の比率が飛躍的に高まったなどの成果が報告されています。

 完成した学校は全て使用されており、先生も子供たちも、これまでのわらぶきの校舎と違って大雨による倒壊やサソリなどの害虫の危険がないコンクリートの校舎で安心して勉強しています。

(写真)
ソフトコンポーネント実施後の評価調査
(写真)
完成した学校で学ぶ生徒たち
プロジェクト情報
供与(E/N)額 1,018,000,000円
契約相手 ニジェール共和国国民教育省
プロジェクト概要 ニジェール共和国における初等教育環境の改善を目的として、マラディ州およびザンデール州にて、小学校教室を建設
JICSの役割 本プロジェクトの調達代理機関として、施工会社を始めとするプロジェクト推進に必要な役務や機材の調達及びプロジェクト管理を担当
調達品目 学校建設(施工会社)、備品整備(家具会社)、建設コンサルタント(設計・施工監理)等
プロジェクトの主な流れ 【両州共通】
2007年9月 建設コンサルタントと契約、設計調査開始
【ザンデール州関連】
2008年5月〜11月 施工会社7社と契約、順次工事開始
2009年4月 家具会社契約、備品整備開始
【マラディ州関連】
2009年4月〜8月 施工会社9社と契約、順次工事開始
2009年6月 ソフトコンポーネント実施機関(NGO)契約
2009年10月 家具会社契約、備品整備開始
(C) Copyright Japan International Cooperation System(JICS)2005 All Rights Reserved