JICS
Google

WWW を検索
www.jics.or.jpを検索
トップページ JICSについて 事業 無償資金協力関連事業 技術協力関連事業 有償資金協力関連事業 国際機関等の案件 広報事業 調達 実績 トピックス CSR活動 採用 リンク集
地雷除去機開発参加企業、地雷除去活動状況を現地視察
TOP事業無償資金協力関連事業研究支援無償
アフガニスタン国地雷除去機開発研究計画(平成14年度)
 2003年6月22日より7月4日まで、平成14年度研究支援無償案件「対アフガニスタン地雷除去機開発研究計画」参加企業より9名が参加し、アフガニスタン地雷除去活動状況の現状を知るための現地調査がおこなわれました。
 アフガニスタンでは、800平方キロメートル余の土地に1,000万発以上の地雷が埋まっていると推定され、1ヵ月に300人以上の地雷による被害者が発生しています。そして地雷除去活動は主に手作業で行っているため完全な除去には膨大な時間と労力が必要とされている状況にあります。地雷除去活動の効率化、および安全性を向上させるため、除去活動の更なる機械化を模索し、日本製地雷除去機に着目していますが、地雷除去機は土壌・気候等現地自然条件への適合、および地雷原の状態への適合を綿密に検討することが不可欠です。
  今回の現地調査は、公募の結果選ばれた開発企業4団体が、環境に適合した地雷除去機材の研究・開発に必要なアフガニスタン国の様々な状況を知るために行われました。平成15年度末までを目途に地雷除去機の試験機を完成させる予定です。
(写真)視察   (写真)協議中    
地雷や不発弾爆発の処 理現場を視察するJICS 職員   地雷除去現場に設置さ れたサイトオフィスで協議中  
(C) Copyright Japan International Cooperation System(JICS)2005 All Rights Reserved 
文字表示拡大 文字表示標準 文字表示縮小 サイトマップ English お問い合せ