JICS
Google

WWW を検索
www.jics.or.jpを検索
トップページ JICSについて 事業 無償資金協力関連事業 技術協力関連事業 有償資金協力関連事業 国際機関等の案件 広報事業 調達 実績 トピックス CSR活動 採用 リンク集
Exitワークショップ開催
TOP事業無償資金協力関連事業研究支援無償
インドネシア共和国 第二次地方分権化研究計画(平成14年度)
 2002年より2年間に渡って実施された地方分権化の研究成果のフィードバックを目的としたワークショップが、2004年2月26日にロンボク島の中央ロンボク県、3月2日にジャワ島のバンドン市およびカリマンタン島に位置するバリクパパン市においてそれぞれ開催され、中央政府、地方自治体、NGO、マスコミ、大学などの関係者が参加しました。
 本研究活動の最終イベントとして開催された今回のワークショップでは、これまでの地方分権化に関する研究成果を研究者側から地方政府職員に分かりやすく伝え、地方スタッフが現場で直面する問題につき積極的に発言する機会を提供し、研究者はそれらの問題についての意見を述べつつ、新たな問題点を把握することができました。
(写真)ロンボクでワークショップ (写真)レクチャー (写真)バンドンでのワークショップ開催の様子ワークショップ
ロンボクで開催したワークショップ風景 ロンボクで開催したワークショップでの一橋大学院浅沼教授レクチャー風景 バンドンでのワークショップ開催の様子
(写真)バンドンでのワークショップ開催の様子ワークショップ (写真)バリクパパンでのワークショップ開催の様子ワークショップ (写真)バリクパパンでのワークショップ開催の様子ワークショップ
バンドンでのワークショップ参加者の様子 バリクパパンでのワークショップに参加した日本とインドネシアの研究者と助手の方々 バリクパパンでのKotaBalikpapan職員(右から4番目がBalikpapan副市長)
プロジェクト情報
プロジェクト名
インドネシア共和国第二次地方分権化研究計画<平成14年度>
政府間援助決定日
2003年3月14日
供与(EN)額
0.93億円
納入日
     -
調達内容
インドネシア共和国の地方分権化政策に関する提言を行うためのインドネシア および日本の研究者の活動の支援
JICSの役割
インドネシア政府国家開発庁(BAPPENAS)との契約に基づく本プロジェクトの 運営のサポート
調達品目
     -
(C) Copyright Japan International Cooperation System(JICS)2005 All Rights Reserved 

 

文字表示拡大 文字表示標準 文字表示縮小 サイトマップ English お問い合せ