JICS
Google

WWW を検索
www.jics.or.jpを検索
トップページ JICSについて 事業 無償資金関連事業 技術協力関連事業 有償資金協力関連事業 国際機関等の案件 広報事業 調達 実績 トピックス CSR活動 採用 リンク集
エチオピア ノン・プロジェクト無償 肥料の引渡し式が行われました お問い合せ English サイトマップ 文字表示標準 文字表示縮小 文字表示拡大
TOP事業無償資金協力関連事業ノン・プロジェクト無償

エチオピア国 ノン・プロジェクト無償<平成20年度> エチオピア地図へ

2009年11月12日

(写真)
握手を交わす駒野大使とヤコブ農業国務大臣

 2009年10月7日、東アフリカに位置するエチオピアで、「平成20年度ノン・プロジェクト無償」によって調達された肥料(尿素:27,800トン)の引渡し式が行われました。

 ノン・プロジェクト無償とは、被援助国における経済社会開発や貧困削減へ向けた取り組みを支援するため、国外から資機材などを購入するための資金を供与する無償資金協力です。支援決定時に特定のプロジェクト(学校を建てるなど)が想定されていないため、ノン・プロジェクト無償と呼ばれています。

 JICSは、同国政府の代理人として本件に携わり、供与された資金を適正に管理するとともに、肥料の購入先の選定、契約、納入管理などを行ってきました。

 今回調達された肥料の引渡し式は、在エチオピア日本大使の駒野大使、エチオピア政府農業省ヤコブ国務大臣、エチオピア農業資機材供給公社(AISE)メブラト社長などが出席して行われました。倉庫にぎっしりと積み上げられた肥料の袋の山を前に行われたメブラト社長のスピーチでは、日本からの援助に対する深い謝意が表されました。

 この引渡し式の様子は、エチオピアのテレビや新聞でも報道され、同国内の関心を集めたとのことです。

(写真)
スピーチするエチオピア農業資機材供給公社(AISE)メブラト社長
(写真)
肥料の袋には日本国旗と「From the people of Japan(日本国民より)」との言葉が記されている
プロジェクト情報
プロジェクト名 エチオピア国 ノン・プロジェクト無償<平成20年度>
供与(E/N)額 10億円
政府間決定日 2009年1月23日
調達監理契約 2009年2月4日 エチオピア連邦民主共和国 財務経済開発省と調達代理契約を締結
プロジェクト概要 エチオピア政府の経済社会開発及び貧困削減へ向けた取り組みに対する支援の一環として、同国が毎年輸入している肥料(尿素)をノンプロジェクト無償資金協力を用いて調達するもの。
JICSの役割 本プロジェクトの調達代理機関として調達手続き(業者選定、契約、納入管理)および資金管理を実施
調達品目 肥料(尿素)
プロジェクトの主な流れ/現状 2009年5月 入札会
2009年6月 契約締結
2009年9月 納入
2009年10月 引渡し式実施
(C) Copyright Japan International Cooperation System(JICS)2005 All Rights Reserved