JICS
Google

WWW を検索
www.jics.or.jpを検索
トップページ JICSについて 事業 無償資金関連事業 技術協力関連事業 有償資金協力関連事業 国際機関等の案件 広報事業 調達 実績 トピックス CSR活動 採用 リンク集
発電所用の燃料(軽油)の納入完了(H14年度)、調達監理契約締結(H15年度)
TOP事業無償資金協力関連事業ノン・プロジェクト無償
東ティモール民主共和国ノン・プロジェクト無償(平成14、15年度)
 東ティモールでは、復興支援の一環で供与された平成14年度ノンプロ無償を活用して、発電所用の燃料となる軽油の調達を実施しました。
 2004年7月から8月にかけて調達された軽油は、シンガポールの製油所から、日本政府の緊急無償で補修されたデリ港に運ばれ、首都デリにある発電所の貯蔵タンクに納入されました。
 現在デリでは、電力の供給量が不足しているため計画停電を実施しており、夜間の数時間は電気が供給されない状況にあります。納入された軽油は、デリを中心とする住民への電気の供給源として活用されます。
 また、JICSは、2004年4月23日に平成15年度案件について先方政府機関と調達監理契約を締結しており、調達品目などについて、関係機関と協議し確定していく予定です。
(写真)輸送船
軽油を積載しデリ港に入港する輸送船
(写真)荷下し風景 (写真)デリバリー (写真)軽油タンク  
日本政府の緊急無償で補修されたデリ港。軽油タンクの荷下し風景 デリ港から発電所の貯蔵タンクへ夜間も利用してデリバリーが実施された 発電所内の納入された軽油タンクの様子
プロジェクト情報
プロジェクト名
東ティモール民主共和国ノン・プロジェクト無償<平成14年度、15年度>
政府間決定日
2003年3月7日
供与額
3億円
納入日
2004年8月
プロジェクト概要
2002年5月にインドネシアより独立を果たした同国の復興開発支援の一環で平成14年度ノン・プロジェクト無償資金協力が実施された。調達品目としては、発電所の燃料となる軽油を中心に、その他3品目が要請され、JICSはこれらの調達を実施した。また、これに続き平成15年度においても同無償資金協力され、JICSは平成14年度案件に続き、調達代理業務を実施する。
JICSの役割
本プロジェクトの調達代理機関として、資機材などの調達を実施
調達品目
軽油、アスファルト、発電機およびセメント

(C) Copyright Japan International Cooperation System(JICS)2005 All Rights Reserved 
文字表示拡大 文字表示標準 文字表示縮小 English サイトマップ お問い合せ