TOP ≫ 入札等における不正に関する情報相談窓口

入札等における不正に関する情報相談窓口の設置について

2017年7月18日

 一般財団法人日本国際協力システムが実施する入札等の調達手続きにおける公正性の確保及び契約相手先による適正な契約履行の確保を目的として、以下のとおり2016年6月1日から入札等不正情報相談窓口を設置しています。

 寄せられた情報につきましては、事実関係を確認の上、適宜必要な対応を行います。

 なお、寄せられた情報は担当部署で一元的に管理し、個人名や会社名は一切外部に開示しませんが、情報の内容によっては、ご相談者に不利益が及ばないことが確保されることを前提として、外務省、JICA、相手国政府と情報共有をした上で、必要な対応を行う場合があります。

 対応結果につきましては、ご相談者に必ずお知らせします。

○入札等不正情報相談窓口
一般財団法人日本国際協力システム
コンプライアンス・リスク管理室
電話:03-6630-8362
ファックス:03-3534-6811
ご相談はこちらから

※不正情報以外のお問い合せはこちらへ お問い合せ

(C) Copyright Japan International Cooperation System (JICS) All Rights Reserved.