JICS・JICE合同採用説明会を開催しました

2017年4月28日

(写真)
約100名の方が参加されました
(写真)
終了後も個別に希望者の質問にお答えしました。業務紹介を行った職員 (写真)には、特に女性職員のキャリア形成やワークライフバランスなどに関連した質問を多数いただきました。

 2017年4月21日、昨年に引き続き、一般財団法人日本国際協力システム(JICS:ジックス)と一般財団法人日本国際協力センター(JICE:ジャイス)は合同採用説明会をJICS本部で開催しました。

 説明会では、名前も似ている2つの団体の違いを簡単に説明した後、JICSとJICEそれぞれの業務や採用情報などを紹介し、質疑応答の時間を設けました。

 JICSはメイン業務である「調達代理業務」、採用情報、求める人材像、福利厚生制度など説明した後、若手職員が経歴や自身の具体的な業務内容、育児休業や時短勤務を利用した仕事と子育てとの両立、同好会活動や職員の交流などについて紹介しました。

 参加者から外国人採用について質問をいただきましたが、JICSの新卒・既卒者採用は、国籍を問わず募集していること、ただし日本語の書類作成が多く、読み書きを含めた高い日本語能力が必要となることをお答えしました。

 現在JICSは、開発途上国の発展のため、企業との共同事業展開など、ODAの枠を超えた様々なアプローチを開始しています。より効果的な援助の実現のために、固定観念にとらわれず柔軟な発想をもった方のご応募をお待ちしています。

 今後、第2回のJICS・JICE合同採用説明会を開催予定ですが、詳細が決定しましたら、こちらのホームページ等でご案内する予定です。

(C) Copyright Japan International Cooperation System (JICS) All Rights Reserved.