大阪で開催されたワン・ワールド・フェスティバルに参加しました

2017年2月13日

 2017年2月4日、5日、大阪市の北区民センター、カンテレ扇町スクエアなどでワン・ワールド・フェスティバルが開催され、JICSはブース出展とNGO/NPO支援制度説明会に参加しました。

 JICSのブースには、大学生、高校生の皆さんを中心に多くの方にお越しいただきました。

 特に大学生、大学院生やイベント内の国際協力キャリア関連プログラムに参加された方からは、JICSが実施している「調達代理業務」※1についてはもちろんのこと、JICA、商社、コンサルタントとの違いや、新卒採用実績、海外出張の頻度、職員のキャリア形成、ワークライフバランスなど、就職活動の参考にと、さまざまな質問をいただきました。また、JICS NGO支援事業で10年程前に団体基盤強化費を支援したNGO団体のスタッフが訪れ、今では外務省のNGO相談員もしていますと嬉しいお話を聞くことができました。

 NGO/NPO支援制度説明会では外務省、JICA、大阪市、関西国際交流団体協議会、大阪NPOセンターと共に説明団体として参加し、JICS NGO支援事業(資金支援)※2の概要をお話しました。

(写真)
ブースでは就職関連の
たくさんの質問にお答えしました
(写真)
NGO/NPO支援制度説明会

※1:JICSが実施している「調達代理業務」や「調達」について、以下のページでご紹介しています

  • JICSが行っている「調達(代理業務)」について簡単に、わかりやすく掲載しているページはこちらです
  • 「調達代理業務」の説明ページはこちらです
  • JICSの調達の理念や調達代理業務の流れについて掲載しているページはこちらです

※2:JICS NGO支援事業のご案内ページはこちらです


(C) Copyright Japan International Cooperation System (JICS) All Rights Reserved.