ベトナム水上警備艇引渡し式開催

2019年11月12日


 2019年10月10日、ベトナム北部クアンニン省クアンイエンにて水上警備艇(17m型新造警備艇)の引渡し式が盛大に開催されました。

 ベトナム側からはVu Do Anh Dung交通警察局長、Tran Quoc Trung副局長をはじめ、クアンニン省クアンイエン警察支局の職員一同が参列し、日本側からは梅田邦夫駐ベトナム社会主義共和国日本国特命全権大使及び尾嵜書記官等、JICSからも案件担当者二人が参列しました。
式典では、Vu Do Anh Dung交通警察局長から梅田邦夫大使へ記念品が贈呈され、本無償資金協力に対する感謝の言葉が述べられました。

 当日は好天に恵まれ、上述参列者乗船の下、クアンニン支局に面するバックダン川を東へ進みハロン湾付近まで試乗も行われました。

(写真)
引渡し式参列者
(左から6番目:Vu Do Anh Dung交通警察局長、7番目:梅田大使、8番目:尾嵜書記官、
右から1番目:Tran Quoc Trung交通警察副局長、3番目:JICS黒葛野、5番目:JICS浅水)

(写真)
引渡し式参列者(試乗後)
(写真)
水上警備艇(17m型新造警備艇)

 平成28年度経済社会開発計画においてJICSはベトナム国政府と契約を結び、調達代理機関としてベトナムに調達される機材の仕様書作成、入札、本邦輸送前の海上公試*立会い、機材の輸送、トレーニング等のマネジメント業務、援助資金の管理等を実施しました。

 機材の仕様調査の際、交通警察局から、ハロン湾付近で横行する麻薬取引を含む密輸等の国際的組織犯罪への対応能力を高め、速力と安定性を両立した警備艇の調達要望が上げられましたので、JICSはエンジンの性能や船の素材等様々な側面を考慮した上で技術仕様書を作成し、高速でも揺れの少ない安定した船体を調達することが出来ました。

 JICSは、今後も今回のような機材調達業務を通じて、被援助国の治安維持および地域の安定の貢献に努めて参ります。

* 海上公試:船舶建造の最終段階で行う性能試験

プロジェクト基礎情報

案件名 平成28年度ベトナム国経済社会開発計画
交換公文署名日 2017年1月16日
供与(E/N)額 300,000,000円
調達代理契約 2017年3月27日
契約相手 日東製網株式会社
実施機関 公安省交通警察局(Traffic Police Department, Ministry of Public Security)
プロジェクト概要 ベトナム公安省交通警察局に対して、我が国で製造する水上警備艇を調達するものです。この協力により、同国内犯罪に留まらず、麻薬取引を含む密輸等の国際的組織犯罪に対する対応能力を高め、ベトナムの社会的安定の維持及びガバナンスの強化に寄与することが期待されます。
JICSの役割 調達代理
調達内容 治安維持にかかる機材の調達
(C) Copyright Japan International Cooperation System (JICS) All Rights Reserved.